備忘録④

少しだけカートレースを齧ってる一般的な20代前半サラリーマンの旅行記と日々の備忘録。

2018 FAKART VICTORY

さらば夏期ボーナス。

 

f:id:racing_tak:20180909101923j:image

 

 

 

 

 

 

久しぶりのニューシャーシ。4年ぶり。

 

シェイクダウン時はやはり気を使うもの。

 

セッション毎に増し締め。

 

電装系のトラブルも発生。載せ替えの時の影響によるものか。

 

マシンとまともに対話できるようになったのは3セッション目。

 

そこから毎セッションセッティングを変えて、トライの繰り返し。

 

 

 

f:id:racing_tak:20180909101901j:image

 

さて、今回のシャーシ。

 

2018年型TONYKARTに乗ってビックリしたのは、シャーシがかなり柔らかい。

 

だから、攻め込んで限界以上のグリップを使いたい時にすごい楽。

 

そのかわり、一番最初の侵入のブレーキング時に不安定で落ち着きがないイメージ。

 

 

 

ちなみにシャーシセットも今までのTONY系シャーシとは別です。

 

基本は、ハード以上のシャフト+純正ベアリングホルダーで全締め。

 

 

 

 

比較対象にしている今まで乗ってたシャーシがボロすぎるのかもしれないけど…。

 

とにかく、60万円でこのグリップを手に入れたアドバンテージはデカい。

 

あと5年は戦ってもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

レースの優勝を目指してるからこそ出来ることを色々やってますが、

 

そのうちで一つネタに出来そうなのを。

 

f:id:racing_tak:20180808192941j:image

 

RAGNO SPEC-G。去年ぐらいから全日本でもステッカーを貼ってる車がちらほらあるし、某雑誌でも有名なこのオイル

 

 

 

 

これの新仕様をある時試させてもらえる機会があり、かなりの好印象だった。

 

そして、この新仕様の市販を今か今かと待っていました。

 

色んなオイル試してきたけど、これは値段相応の価値アリ。