備忘録④

少しだけカートレースを齧ってる一般的な20代前半サラリーマンの旅行記と日々の備忘録。

ポタクが逝く自転車の旅 フルビワイチ編 第0話

バイクで関西ツーリングつったらビワイチだろ!


f:id:racing_tak:20181025201949j:image

 

元相棒、YZF-R15。彦根までは行った。

 

 

 

 

 

 

ただ、大変残念なことに僕は諸般の事情でバイクに乗れません。

 

くやしいのでチャリで琵琶湖一周…ビワイチします。

 

 

 

 

 

 

 

一口にビワイチといっても、琵琶湖大橋を渡るか渡らないかで距離が大きく変わります。

 

渡ると150km。フルコース…北湖、南湖を回ると約200km。

 

当然、フルコースで。

 

 

 

 

 

f:id:racing_tak:20181025201912p:image

 

スタートは27日の10時、大津駅から。

 

この時点で琵琶湖大橋を渡る気はゼロです。

 

で、80km程度走って長浜で一泊。

 

夕暮れ…16〜17時には着くでしょう。たぶん。

 

 

 

 

翌日、8時からスタートして長浜からぐるっと回って大津着。

 

100kmは走ると思うので、休憩入れつつ、

 

AVE18.5km/hって考えて日曜日の16〜17時には大津駅に着くのが目標といったところ。

 

今回の最大の目標は紅葉を嫌ほど堪能すること。

 

最近は17時ごろには日が暮れはじめるし、暗くて紅葉が見れなくなる前に撤収、という考え方です。

 

輪行で行く予定なので、電車のタイムリミットもありますがまあ大丈夫でしょう。たぶん。

 

早く終われたら京都でふらつくのもまた一興。

 

そう。三重県の南の方から輪行です。

 

ということは近鉄京都駅を経由します。

 

秋の京都もブラつけたらな感。ちょっと厳しいか。

 

 

 

 

 

京都から三重県の南の方だと、京都発鳥羽行き特急があります。

 

ただ、これは休日の17時15分まで。

 

それ以降の電車はありますが、大和八木で乗り換えが必要。

 

だから、この鳥羽行き特急に乗れなかったら終電は20時半ごろの為それまで京都ブラつきですね。

 

ゆずソフト聖地の夜景撮りに行って祇園近辺行くぐらいしか思いつきませんが。

 

あとラーメン食うか。酒も呑める。

 

 

 

 

 

 

以上、現時点で調べといた情報のメモ。

 

荷物は…替えのパンツがあればいいんじゃないでしょうか?知らんけど。

 

あと電車の暇つぶしの本。

 

滋賀まで電車で行こうと思うと片道2時間半とか遠すぎるわ。

 

 

 

 

前回の名古屋〜東京で学んだのは、ウェアはその日のうちに洗濯するから着替えはいらないこと。

 

クソ疲れてホテルで篭りたくなるから、洗濯ぐらいしかやること無いんだわ。

 

荷物の軽量化は重要です。

 

特に自転車は本当に極限の軽量化のアイデアが身につきます。

 

 

 

 

 

そんなとこでしょうか。

 

天気は悪そうだからサイクリストも少ないだろうし、ホテルは部屋に自転車持ち込み可能のホテルにしたし、

 

一人旅にしては珍しく計画的です。